皆さんお金たまっていますか?なかなか貯蓄ってたまりにくいですよね。

私もなかなかお金がたまらなかったのですが少し節約の仕方と考え方を変えたら貯まるようになりました。

では、どのように貯まっていったのかを書いていきます。

まず、お金を貯めるには目標をたてましょう。目標がなくなんとなく貯めていても持続しません。

なので、100万でも50万でもいいので小さい目標からたてていきましょう。

この時にあまりにもデカすぎる目標をたてると続かないので自分のできる範囲でたてる方がいいです。

そして、次に1ヶ月の家計簿をつけましょう。

今ではアプリなどの家計簿などで便利なものがあるので毎日お金を何に使ったしまったかを見直しましょう。

そうすれば何がムダ使いしているかわかるはずです。

そして、1ヶ月の浮いたお金は次の月に持ち越さずに全て貯蓄に回しましょう。

1ヶ月毎に使う額が大きく変わると金銭感覚が緩くなってくるので1ヶ月しっかり決めた額だけで生活するようにしましょう。

それを3ヶ月続けましょう。

人間には慣れという機能があるので最初の方はしんどくても3ヶ月もすれば慣れて当たり前になるので辛くても続けるという事が大事になってきます。

貯蓄とは一気に貯まらないものなのでコツコツやることが大事になってきます。

消費癖があってなかなかお金が貯まらない方がいたら明日からでもこのやり方を実践してみたらいかがでしょうか。

節約が身につけるためには、まずレシートを取っておくことから始めましょう。レシートを財布からだして、家計簿につけるのは一週間に一度でも大丈夫です。忙しい人はまとめて書きましょう。

家計簿をつけるとお金を何につかっているか可視化できます。家計簿は食費や雑費、交通費など割けて書くものがいいでしょう。さらに項目ごとに給料日にお金をまとめて下ろして袋分けしておくと、予算がきまり節約になるでしょう。どうしても必要な時は他の袋から出しましょう。極力ATMからお金を出金する機会を減らします。

そして、一ヶ月ごとに予算と実際につかったお金を見直します。そうすることで自分の浪費グセがよくわかりますし、来月からの参考にもなるでしょう。きっと節約の思考が身についてきます。まずはレシートをとるところから少しずつ始めて行きましょう。

そして自分の改善できたら、前どり貯金を始めましょう。先に給料から貯蓄口座に入れてしまうことで、使いづらくなるでしょう。そうすれば、毎月自動的に一定額貯金できます。たとえ、1万でも貯蓄していれば一年後には全然違います。旅行や結婚式の参列など、大きな出費に備えることもできるでしょう。こつこつ貯金をするくせをつけることがたいせつです。