節約したいですよね!!

 だけど「我慢」が続くと辛いですし、続かない・・・

 どこかでストレスが溜まりすぎて「もう無理~!!」そんな風に思いませんか?

 私も節約はしたい!!だけど、苦しい節約は続かない!!も実感。

 自分に合った方法で、無理なく節約できる。

 そんな節約術はないかな~って思っていました。

 そこで思いついたのが「1年を11ヵ月にしちゃおう!!」

 そして、まるまる浮いた1か月分の生活費を好きに使おう!という

 ワクワクする節約方法です。

 具体的には、1か月分の流動費を浮かせることが目標です。

 家賃、光熱費、学費、月謝、保険料、その他の毎月かかる固定費を1か月分無くすことはできないので

 そこは節約項目に入りません。

 節約すべきは流動費。食事、雑貨、お小遣い、余暇費、その他の予算を1か月分、浮かていきましょう。

 もし、流動費がつき10万円なら、年で10万円が節約できちゃうのです!

 そのお金を貯蓄にまわすもよし!旅行に行くもよし!

 考えただけでワクワクしませんか?

 方法は簡単です。

 1ヵ月を33~34日として過ごす!

 これだけです。

 通常1か月は30日か31年日ですよね(2月は28日ですが)それで1年12ヵ月になります。

 これを11ヵ月予算にするために、1年365日を11か月で割る!

 すると365÷11で33余りチョット・・・

 つまり1か月分の流動費で33~34日を過ごすことを繰り返すと

 まるまる1か月分余る計算になるのです!

 今までと同じ予算の流動費で、少し頑張って毎月3,4日長く過ごす。

 これだけで、丸ごと1か月分節約できちゃう♪

 1年後がワクワクしませんか???

  

 ぜひ、お試しくださいね

貯金ができなくて悩んでいます。たくさんのマネー本を見てこれならできそうだというものを試しています。

毎月給料日前になるとお金がない、残らないから貯金ができない。と思っていました。あればあるだけ使ってしまうものです。

なので、貯金は前取りが絶対です。月々の予算を見直してみて固定費をなるべく削ります。それぞれの項目別に割合で予算を組みます。例えば、食費は手取りの14パーセン

ト以内に収めるなど。まずはその予算組みから始め、どのくらい貯金できるのか決めます。

理想は手取りの10%。貯金額を決めたら、どこか簡単におろせない口座へと入れてしまいます。積立口座など毎月自動引き落としになる口座を作るのも、効果があります。毎月増えていく通帳を見るともっと貯めたい!と脳が感じて浪費を抑えられるとか。貯金思考にスイッチすれば、自然と無駄遣いが減ります。浪費家で借金を抱えていた私が、月5000円のお小遣いでできるようになりました。

そして、出費の中で食費や雑貨、交際費などお財布に入れておくお金は日割りにします。そして1週間分をお財布に入れてその中でやりくりをするのです。あと2日、千円で乗り切る!など思うとどこにと出かける気も失せて、本当にやり遂げられます。私は1週間一万円と決めて、家族4人ですが乗り切るようにしています。予算内の枠組みの中でどうらお金をやりくりするか、ゲーム感覚で楽しくやりくりできます!