我が家は夫と私、4歳の息子の3人家族です。

息子は幼稚園に行っているため、私も出来ればパートなどで少しでも稼ぎたいところですが、根が小心者のため、

子供の熱や風邪で休むのが気が引けて、なかなか踏み出せない、といった現状もあり、夫の稼ぎだけで

生活しています。

子供が小さいうちに少しでも貯蓄に回したい、という気持ちもあるため、目下節約に励む毎日です。

しかし、節約と言っても、我慢して我慢して、10円でも安いものをというやり方では、ストレスもたまりますし、

絶対に長続きしません。

そこで、私が普段行っている食費についての節約方法を紹介したいと思います。

1ケ月分の食事を決めてしまう

献立カレンダーを作り、曜日によって肉、魚、その他の日を決めてしまいます。

月曜豚肉、火曜鶏肉、水曜魚、木曜豚肉、金曜牛肉、土曜魚、日曜その他といった具合です。

副菜、汁物は前日からの残り野菜などで臨機応変に、

また、買う食材も、1週間単位で決め、週に2回同じものを買わないようにリストアップします。

一見、とても面倒かと思われますが、1回決めてしまえば、あとは表を見て作るだけ、毎日毎日の献立を考える時間や

買い物に迷うことの方が面倒だと思われませんか?

また、買い物は一人で行くというのも重要です。

以前は週末に家族でまとめ買いをしていましたが、夫と子供の無駄な買い物が多すぎ、

今はほとんど平日に一人で必要なものだけ買い物に行きます。

私の実践している節約法でした。

私の節約方法は、業務スーパーで業務用の物を購入しています。欲しい商品を先にメモをして、買い忘れがないようにしています。単品で購入するお値段よりも、業務用の一杯入っている物を購入するとお値段が安くなるのでとってもお得に購入できます。

業務スーパーでも、セールをやっているときに購入すると、半額のお値段で購入でき、更にお安く購入できるし、半年くらいもつので暫く買わなくて済むので、毎月の節約になり、余ったお金を貯金に回しています。余裕があるときは、もう少しでなくなりそうな物を見て回り、どのくらいの値段で購入したかチェックしています。

セールのときは、一通りお店の商品を見て、お買い得商品なのか見極めてから購入しています。セールだからと言っていつも同じ安さとは限らないので、購入するときに前回はいくらで購入できていたかの値段も紙に書いて持っていくようにしています。

少しでもお安く購入できるように調べて確認して無駄なお買い物をしないようにしています。買ってきた商品は、家計簿につけて、いくらで購入したかも記入して分かるようにしています。次なくなりそうなものを、家計簿の端に書いておいて、お買い物するメモを書くときに分かるようにしています。