買った真意積み増した地点ありますか?
くじ、当たったらいいなと思うのですが、ボクにはくじ運が無く、300円しか当たったことがありません。3000円買って300円…いずれ当たれば解消になるけど、ボクが1レベルや2レベルを向ける地点なんて、どんだけ低い確率なんだと思うようになりました。
買ったつもりで貯金にまわしたほうがよっぽどお金がたまるんじゃないのかしらと考えたのです。階層に一時買ったとして2700円負けるより、3000円使わないであるほうが有益だと思うのです。
平年、「くじ買った真意貯金」を始めると、ちょっとずつですが、貯金が増えます。「くじ買った真意貯金」を続けていると、くじに限らず「買った真意貯金」ができるようになりました。なんかこれ欲しいなと思っても、いや待てよ?と自分に一時停止をかけられるんです。それでもほしい場合は、躊躇せずに貰うのですが、いったん考えるスパンを身につけられるようになってから、貯金が自然とできるようになりました。
無理せずに備蓄することが何よりです。面倒をしたら、つらくなります。陰気臭くなったらいずれ爆発してしまって、散財してしまう。その人その人にあった、自然に貯蓄できる計画を捜し当てることが重要なのだと思います。ボクにとっては、それが「買った真意貯金」なのです。

あまりにも出費が多いので少し会計を見直してみたのですが、一番大きいのは食費でエンゲルケースが高めですね。買物は、今までスーパーの特売日や安い日を全く無視していましたから、今後そういうのは気にするようにしようと母と相談しました。

流石に、ちらしをいつも眺めるという性格ではないのである程度期日を決めることからはじめました。例えば、肉が安い日は木曜日で月曜日は近くのウエルシアではポイントが2倍付くという今までは行わなかったところまでを試しに3か月やると結構節約できるしポイントも貯まります。さらに、ウエルシアでは20日には1.5倍の金額分買えるのでそのときはポイントでまとめて買う等するとさらに得だという事がわかりました。

後通信費とか保険や社会保障費もちょっと節約しようと考えました。まず、インターネットのプロバイダー契約をしていますが、詳しく見てみるといらない部分で、何かわからない事や困ったことがあると相談できるというサポート料などが入っていましたのでこれを削ります。

生命保険や火災保険なども見直して、少し節約してみました。しかしながら、年金は今は会社勤めはしていないフリーランスの状態なので国民年金基金で少しもらえる年金を多くしなきゃいけないと思って今検討中です。