節約というと、どこかケチくさくて我慢して耐えて、寒いのに電気使わないとか、暑いのに冷房つけない等、耐えに耐える生活を思い浮かべる人も少なくないと思いますが、節約って使い方の、方法、タイミング、物を使う等、普段と変わらないのも、大事だと思っています。

まずは、生活のポイントは、毎日消費しているものを、考えて下さい。水、ガス、電車や、バス、食事等、かなり挙げられますよね?毎日使うという事は、消費が少なくても毎日使う事で、チリも積もると大変です、目に付くほどになりますよね。なので例をあげると、水は特に食事やトイレお風呂にも繋がるので、節約をすると効果は絶大です。

そこで、水の使い方のポイントです。

まずトイレです。トイレの水タンクに、かさ増し用の石が売られたりするので活用してもいいと思いますし、2リットルペットボトルに水を入れタンクに入れるだけで、必要最低限で節約出来ます。大家族ならさらに効果は、あるかと思います。そして、次にお風呂。シャワーヘッドを節水仕様にするだけで、大きく変わります。

水圧や水鉄砲みたいなショボイ物があるので、きちんと実用を動画等で確認してから、購入を勧めます。そして、生活で食事等の水です。キッチンの蛇口は、なかなか変えづらい事が多いと思いますが、ホームセンターや、リフォームの為の蛇口等細かく扱う会社があるので、そこをみてみてキッチン用品で、工事せずに節水仕様にできるアイテムがあるので、店舗を見に行って相談するのも、いいと思います。この3つやるだけで、月の支出がかなり、変わるし生活自体も大きく変わる事も無いので、初めての人でもやりやすい節約術だと思うのでオススメです。

今までのお金の使い方を反省してお金を貯める3つの考え方をしています。1つ目にはクレジットカードや携帯電話払いなどの現金以外の支払いをしない。クレジットカード等は確かに便利だけどお金の流れを把握できないのでつい使いすぎてしまう、現金でないのでお金が減ってる実感がなくなる結局は後で支払いが困ってしまってまた借金を重ねてしなうので止めています。

2つ目は複数の口座を持つ、支払い専用の口座と貯金用の口座と生活費用の口座です。支払い専用は文字通りに支払いだけなので余計なお金を入れない、貯金用は引き出さないで預けるだけ、絶対引き出さない気持ちで毎月コツコツと貯めています。生活費用は預けるのも引き出すのも自由にしています。

こうしてお金の流れを把握しています。生活費用の口座があるおかげで気持ちに余裕が持てます。3つ目には仕事以外の収入を持つです。これは今年から始めました今はネットで少しだけお金を稼いでいます。

仕事以外で稼ぐ事は金銭以外にも新しい知識だったり、スキルや考え方などを手にいれるメリットもあります。この手にいれたモノのおかげで本職の仕事の方にも活かせています。自分はこのようにしてお金を毎月こつこつ貯める事ができています。