みなさん、月の食費はどれくらい使っていますか?

家族の数にもよりますが、雑費を含めると3~7万円ほどの家庭が多いようです。

多くの方が日々の買い物は現金払いをしているのではないでしょうか。

今回はカード払いでポイントを貯める節約術に関してご紹介します。

【見出し】月5万円をカードで使うと1年で6000円分ポイントが貯まる

スーパーやドラックストアなど、現在クレジットカードを使えるお店は増えています。

例えば、月々の買い物を楽天のクレジットカードなど、100円で1ポイントたまるカードでした場合、500円分のポイントが貯まります。

それを一年続けると、6000円分になります。

お店によってはクレジットカードを使うとそのお店で使えるポイントが貯まらない場合もありますが、Tポイントなどは、クレジットカードで買い物をしてもたまります。

ポイントが、クレジットカードを利用した分と、お店でもらえる分とダブルでもらえてしまうんです。

利用方法は現金をカード払いにするだけです。

普通の買い物の支払い方を買えるだけで、ポイントが貯まり、利用可能店舗で利用で来たり、ネット通販で買い物で来たり、楽天ポイントの場合は旅行にも使うことができます。

ポイントは、ポイントが貯まりやすいクレジットカードを使うことです。

カードさえ持っていればすぐできるお得な節約方法です。

是非お試しください!

ネット通販において知られている楽天ですが、楽天においてポイント制度があります。

通常ネットでの購入の時にポイントが有効かと思われますが、街中においても楽天ポイントを有効に使うことができます。

最近では楽天ポイントが使えるお店も右肩上がりになってきており、普段から利用しているコンビニやドラッグストアにおいても利用できるためにネット以外での利用範囲が広まることで、節約にも貢献するようになっています。

楽天ポイントで最近驚いたことで、回転すしチェーンにて使えるようにもなったことから、家族連れの方にとってはお財布にとても優しいと言えます。

そしてコンビニでも何気にジュースやアイスなどの小さなものでも楽天ポイントで購入する事ができるためにお金があまり減らなくて助かると言ったこともできます。

ポイントはなるべく利用する場所が多いことで、家計に大きく影響を与えます。

昔はさまざまなポイントカードがあっても次回利用すると言ってもなかなか使う機会が無く、結局購入時にポイントが貯まってお得と感じても有効に生かされずに失効なってしまうこともしばしばあります。

そんな中楽天ポイントは普段必要としている物に利用できるために節約にとても助かると言えます。