私は今月節約をするためにあらかじめ先取り貯蓄をしました。

私は先取り貯蓄をするために最近先取り貯蓄を始めました。そして今月もそれをしていて、結構な額が溜まっています。今日は、先取り貯蓄のいいところをまとめたいと思います。

1,先取り貯蓄分のお金はないものとして考えることが出来る。

先取り貯蓄は手元に残っていないお金として考えられるので、もともとないという事に私の中では考えています。そうすると、余計なものは絶対に買わなくなるし、今月「えっ?もうこんなにお金がないの!?」と思ったときに身を引き締めてお金を使うことが出来るので自分の中での戒めになってとてもいいです。

2,先取り貯蓄は知らない間にお金が溜まっている。

先取り貯蓄は知らない間にお金が溜まっています。なので、通帳を眺めてみると、「いつの間にこんなに溜まっていたんだ?」という事もあります。私は特に今月その気持ちが強くなったので、とても良かったと思っています。

3、先取り貯蓄の通帳を作っておくととても簡単!

私は先取り貯蓄をする専用の通帳を持っています。口座に月々この金額だけ貯めていく、という設定をしておけば、毎月その金額が入っていくので自然と貯まっています。これはとても便利なので、作っておいて損はないと思います。

まとめ

以上、私が行っている節約貯蓄です。これからも続けていきたいと思います。