定期購入を一切止めることにしました

今まで、コスメも定期購入していました。

定期購入をすることによって20%オフで買い物をすることができたのです。

しかし実際には在庫を抱えることがあり、不要なのにキャンセルをすることができないので次々に送られてきており、かなり困っていました。

20%オフで購入をすることができるのは便利だし、お得だと思っていたのです。

自分のペースで買い物をすることができない、在庫を抱えてしまうということはムダ使いに繋がっていると感じるようになりました。

クレジットカードの有効期限が切れた時、オンラインで修正をすることができず、わざわざ電話で今までのクレジットカードの情報を抹消して、新たに登録を行わないといけないということもありました。

オンラインでできることに制限がついてしまったので、これは面倒だと思いました。

そこで定期購入を止めたらどうだろうか、と考えてみたのです。

自分がそのコスメを使い切るまでの日数と自動的に送られてくる日数を計算したところ、年間で1回分ぐらい違うことに気付きました。

けして安いものではないので、この1回分を浮かすことができれば節約になると考えたのです。

割引が適用されても定期購入をしないほうが安いということに気付いたので、定期購入を解約することは節約につながるのだと思います。