米は、極力買わない!

子供がいるとどうしても食費に占める米の割合はバカにできません。

エンゲル係数を下げるために、米をどうしたらいいかに思い悩む、これは永遠のテーマだと思います。

米を切らすわけにはいかないので、もちろんあれこれ知恵を絞ります。

もっとも有効なのがドラッグストアなどのポイントでゲットする景品です。

景品のお米は、魚沼産コシヒカリや熊本産「森のくまさん」など銘柄米が多く、自分でお金を出して買ったことがないものばかりです。

景品交換にも注意することがあります。

以前よりだんだん交換レートが下がってきていているのですが、春や夏、年末などには景品交換のフェアをやることがあるのですが。

そういう時を狙って申し込むと、通常より少ないポイントで欲しいものがゲットできます。

某ドラッグストアのフェアでは、5000ポイントで5キロの「森のくまさん」がもらえますが、10キロは8800ポイントと、ぐっとお得なレートになります。

こういう時期を狙ってお米をゲットすれば、10キロ相当で1200ポイントの差額が出てきます。

それをまた次のお米のために蓄えておけば、より一層節約にもなるというものです。

どうしてもそんな合間にポイントがたまらないこともありますが、そうした場合には5倍ポイントの日に標準的なお米を買うことでポイントも効率的に貯めることができますね。

無理せず楽しむくらいのスタンスでお米をゲット。

浮いた米代はもちろん「つもり貯金」として口座に貯めることで、二倍・三倍嬉しい節約になりますよ。