友人は小銭貯金で結構貯めたと聞きました

友人と節約とかの話をしていたら、結構小銭貯金で貯まるとの話を聞きました。そうなの?って結構半信半疑なのですが、アナログな方法も目に見えるので効果があるそうです。貯金箱によってお金を貯めるなんていうのも最たるものらしく、友人は同時に500円玉貯金もやっているのだとか。

普通にお買い物とかをしたときに500円玉ができたらそれを残しておくだけなので楽チンだし、一度使わないと決めて、お財布の中に所定の位置を作っておくとうっかり使ってしまうミスも減らせるのだとか。結構旦那さんとか子どもを巻き込んで作業をしているそうです。そして、500円玉貯金の貯金箱、というか500円が全部見える本みたいな貯金箱に一枚ずつ入れていくそうです。

これなら目に見えてお金が増えていくので子どもも大喜びだと言っていました。

あとは小銭貯金の方もスーパーなどでお買い物をしてその後にごく普通にゆうちょ銀行などで貯金をするそう。ATMで小銭をジャラジャラいれると計算してくれるそうで、お小遣い口座に定期的に入れているそうです。

少額であればATMでやるし、金額がまとまってきたら窓口で貯金するそうで、何事も使い分けが大事だなぁと思いました。あまり節約と思いつめすぎずにやるのが長く貯蓄を続けるコツだそうです。

トップス衣料は色別してから品数を絞るのが断捨離のコツ。」っていう記事でもなるほどと思いましが、とにかくルールを決めて続けることですね!