昇格、しかし、その結果、衝撃の事態に

1年前に夫が昇格し、それに伴い基本給が大幅に上がりました。しかし喜んだのもつかの間、翌日の給料を見てがっくりです。

良くある話ですが、昇格し昇給、しかし固定給になったため、残業代がなくなり、以前より収入が下がってしまったのです。これでは何のための昇給なのか…未だに残念に思っています。ピーク時の給料より7~8万少ないことから、かなり生活が大変になってしまいました。

そこで、以前より節約するよう心がけているのですが、冬場は暖房代もかさみますし、夏は冷房代…出て行くお金は変わりない上に、節約しても減らせる金額はわずか。かなり苦戦を強いられています。外食を含めた食費を抑え、交際費もなるべくかけすぎないように注意するようになりました。なるべく、生活への支障を出さないようにしつつ節約できるよう、なんとか頑張っているところです。

ただ節約して「つらい」と思うことがないようにしたい、というのが現在の目標です。コストを抑えつつ、いかに毎日の生活を楽しめるか、が、長く節約を続けられるコツだと思うのです。外食を減らすなら、そのぶん、家での料理に手間をかけるなどしています。あきらめることなく節約を続けて行きたいですね。